運用管理代行サービス

不具合兆候をつかみ先手を打つ障害発生の未然防止にこだわった「攻めの運用管理」

ピットワークスの「攻めの運用管理」

ピットワークスでは創業以来、不具合兆候をつかみ予測に応じて先手を打つ「攻めの運用管理」を強みにフルマネージドサービスでの運用管理代行を提供しております。運用管理の価値は「サービスを止めない事」。全ての対応は「攻めの運用管理」を実現する手段と位置づけ下記の各種作業を運用管理代行サービスとして提供しております。クラウド時代への対応として運用期間に応じた日割請求にも対応しております。

リソース監視

サーバ(インスタンス)、ネットワーク機器のCPU/MEM/HDD(使用量)/ネットワークの使用状況という当たり前の監視だけでなく、Apacheプロセスの状況/MySQLのクェリーキャッシュのヒット率などアプリケーションのリソース監視、クラウド時代に即したCPU使用率の内訳監視やDiskIOの使用量監視、お客様のご事情に即したカスタマイズ監視など「攻めの運用管理」を実現するべく踏み込んだ運用監視を実施しております。また、クラウドサービスの場合、利用リソースが極端に少ないサーバは障害として検知し、ご報告させて頂きます。

ログ監視

サーバ(インスタンス)、ネットワーク機器のシステムログやPHPエラーログなどサーバには多くのログが残ります。このログを監視分析する事で障害発生の前兆がつかみとれる事もありログ監視を実施しております。ご希望頂ければアプリケーション側の不具合と思われる事象については発見次第、お問い合わせさせて頂いておりアプリケーション開発者と共に安定稼働をするべく対応しております。

死活監視

サイト外2箇所以上、サーバ内部監視(、必要があればサイト内監視)で死活監視を実施。ネットワーク不安定の発生なども含め一歩先を行く稼働状況の管理を実施しております。ポートの死活だけでなくアプリケーションの応答まで監視する事で不安定な状況の発生なども死活監視として処理いたします。

事前障害防止策の実施

上記監視で得た情報から障害発生の兆候を見つけ出し対応いたします。HDD容量不足などリソースの不足、HDDの故障兆候、ネットワーク等の不安定検知、仮想サーバやインスタンスにおける共有によるパフォーマンス低下への対応など防止策は多岐に渡ります。ピットワークスの「攻めの運用管理」の実践において事前障害防止策の実施は最も大切な作業の1つです。

障害対応(障害復旧)の実施

弊社が得意とする「攻めの運用管理」を実施しても突発的なハードウェアの故障、アプリケーションの暴走など障害発生が起こる事もございます。障害対応は時間との勝負。データ破損の発生可能性が低い障害はサーバの内部監視で自動復旧させます。自動復旧では復旧できない障害では弊社エンジニアが迅速に対応致します。障害発生時は復旧優先で作業をすると同時に担当者様に障害発生連絡を実施させて頂きます。

障害再発防止策の実施

事前障害防止策を実施していても障害が発生してしまう事がございます。障害が発生した場合、原因を速やかに調査いたします。障害原因が分かれば多くの場合、再発は防げるので障害防止策を実施致します。PDCAサイクルを運用管理でも実施する事で障害発生を抑止しております。運用管理フェイズでは運用管理の品質向上を行わない会社様もございますが弊社運用管理代行では運用のPDCAを実施しており障害防止策になる仕組みを提案の上、運用中のサーバに随時追加実装をさせて頂いております。

脆弱性対応の実施

運用中に発生したOS(Redhat/CentOSなど)やミドルウェア(Apache/MySQLなど)の脆弱性対応としてソフトウェアのアップデート作業を実施致します。脆弱性の内容により緊急時は事後連絡でアップデートを行う場合がございますが、ご連絡の上、スケジュールを調整し脆弱性対応作業を実施させて頂きます。パッチの適用は御社内でセキュリティポリシーが制定されている場合などはセキュリティポリシーに合わせた適用も可能です。ご希望があれば停止時間を可能な限り少なくする脆弱性対応として「利用機能の脆弱性が該当する場合だけアップデート」する対応、「ネットワークサービス機能のみ脆弱性をアップデート」する対応などダウンタイム抑制との相談の上での脆弱性対応も可能です。

コンテンツ/データベースのバックアップの実施(オプションサービス)

バックアップ取得は、別にバックアップサーバを用意する方法、クラウドのバックアップ機能を利用する方法など取得方法は様々ですので御相談の上で実装しております。

ドメイン/SSLサーバ証明書/機材保守有効期限管理の実施(オプションサービス)

サービス停止はサーバ(インスタンス)の障害だけではございません。ドメイン/SSLサーバ証明書の期限切れでも発生致します。弊社ではご依頼があればドメイン/SSLサーバ証明書の有効期限管理代行、機材故障時に大事になる機材保守有効期限の管理代行も対応致します。また機材保守有効期限の管理作業の一環として資産管理シールの添付などの作業も代行可能です。

軽微な設定変更やアカウント追加の実施(目安:1サーバ辺り0.5人日作業/月を最大量として実施)

アカウント作成削除/バーチャルホストの追加削除/SSLサーバ証明書発行/更新作業など軽微な範囲での設定変更作業は運用管理代行サービス内で実施可能です。

レポートサービス

月次請求書に月内運用レポートサマリーを記載させて頂いております。御社フォーマットで月次運用報告書が必用な場合、オプションサービスとして提供可能です。ソーシャルゲームの運用管理代行など、お預かりさせて頂いております台数が多い(20台以上を目安にしております)お客様ではインフラ運用管理の定例会開催も可能です。

クラウドサーバの運用管理代行の提供目安価格

クラウド運用管理代行(フルマネージドサービス):提供目安価格(1台構成) ¥29,800円(税抜)~

*目安価格は弊社パッケージサービスで構築したサーバを想定しております。
*障害対応を除く脆弱性対応などの実施は平日営業時間内の作業代行実施を想定しております。
*クラウドサービスは、お客様契約の Amazon Web Services (AWS), GMOアプリクラウド, GMOクラウド, ニフティクラウド, IIJ GIO, IBM SoftLayer, Microsoft Azure, IDCFクラウド, NTT Communications Cloudn, さくらのクラウド の利用を想定しております。
*複数台数の運用管理代行、単体目的サーバ(WebサーバのみやDBサーバのみ)の運用管理代行の場合、割引致します。
*ソーシャルゲームサイトでは単体目的サーバが多くボリュームディスカウントが効きます。同一目的同一構成のWeb/Appサーバを100台以上運用管理代行をご依頼の場合、1サーバ辺りの費用は¥5,000円(税抜)以下になります。
*AWS等でAuto Scaling (仮想サーバー処理能力に応じた自動拡張・縮小機能)をお使いになられる場合、台数範囲を指定した固定金額での保守提供等、別途ご相談可能です。
*コンテンツやデータベースの外部バックアップはバックアップサーバの外部設置、クラウドのバックアップ機能利用等ご相談可能です。
*動画配信メインでのご利用/引き込み線や特別なVPNクライアントが必要なセキュリティポリシーへの対応/大容量のコンテンツなど条件により価格変動がございますので、ご相談頂ければと思います。
*クラウドサービスの利用料は別途御社ご負担になります。またクラウドサービスの契約は御社にて実施をお願い申し上げます。

VPSサーバの運用管理代行の提供目安価格

VPS運用管理代行(フルマネージドサービス):提供目安価格(1台構成) ¥29,800円(税抜)~

*目安価格は弊社パッケージサービスで構築したサーバを想定しております。
*障害対応を除く脆弱性対応などの実施は平日営業時間内の作業代行実施を想定しております。
*コンテンツやデータベースの外部バックアップは低価格なVPSサーバの外部設置での実施等ご相談可能です。
*動画配信メインでのご利用/引き込み線や特別なVPNクライアントが必要なセキュリティポリシーへの対応/大容量のコンテンツなど条件により価格変動がございますので、ご相談頂ければと思います。
*VPSサービスの利用料は別途御社ご負担になります。またVPSサービスの契約(手続きのご支援、稟議書の代筆等サポート可能)は御社にて実施をお願い申し上げます。

レンタルサーバの運用管理代行の提供目安価格

レンタルサーバ運用管理代行(フルマネージドサービス):提供目安価格(1台構成) ¥39,800円(税抜)~

*目安価格は弊社パッケージサービスで構築したサーバを想定しております。
*障害対応を除く脆弱性対応などの実施は平日営業時間内の作業代行実施を想定しております。
*コンテンツやデータベースの外部バックアップは低価格なVPSサーバの外部設置での実施等ご相談可能です。
*動画配信メインでのご利用/引き込み線や特別なVPNクライアントが必要なセキュリティポリシーへの対応/大容量のコンテンツなど条件により価格変動がございますので、ご相談頂ければと思います。
* レンタルサーバの利用料は別途御社ご負担になります。またレンタルサーバの契約(手続きのご支援、稟議書の代筆等サポート可能)は御社にて実施をお願い申し上げます。

オンプレミスサーバの運用管理代行の提供目安価格

オンプレミス運用管理代行(フルマネージドサービス):提供目安価格(1台構成) ¥59,800円(税抜)~

*目安価格は東京都内iDC設置/ハードウェアはメーカ保守あり/OS/ミドルウェアは開発元保守期間内/HDDはRAIDで保護された構成(RAID0を除く構成)/弊社パッケージサービスで構築したサーバを想定しております。
*動画配信メインでのご利用/引き込み線や特別なVPNクライアントが必要なセキュリティポリシーへの対応/大容量のコンテンツなど条件により価格変動がございますので、ご相談頂ければと思います。
*障害対応を除く脆弱性対応などの実施は平日営業時間内の作業代行実施を想定しております。
*メーカ保守が切れたサーバやネットワークを利用したシステムも随時部品調達による保守(いわゆる秋葉原保守)での対応も可能です。対応時間等に制限が発生致しますので詳しくは、お問い合わせ願います。
*条件次第では開発元保守期限が過ぎたOS/ミドルウェアを利用するサーバも対応可能。CentOS3/CentOS4の運用管理で実績がございます。
*ハードウェア故障時はオンサイトで作業を実施致します。
*コンテンツやデータベースの外部バックアップは、バックアップサーバの外部設置(アプライアンス含む)、USB外付けHDDのご利用等ご相談可能です。
*メーカ保守が切れたサーバ、OSが開発元の保守期間外のサーバも内容次第では運用管理代行可能です。
*他社様で構築されたサーバも調査の上、運用管理可能な場合、運用管理代行可能です。
* iDCのご利用料等は別途御社ご負担になります。

このページの先頭へ